今すぐのキャッシングに最適なのはプロミス

金利 融資スピード 人気指数
6.3%~17.8% 最短即日 ☆☆☆☆☆

プロミスでは、30日間無利息のキャッシングを提供しています。期間内は利率が発生しないので、すぐにお金を返せる人にとっては便利なサービスと言えます。

また、商品紹介はホームページからしているので、パソコンがあれば家にいながらにして情報を把握することができます。申し込みに関してもホームページ、そして電話などで可能となっています。

いろいろな申し込み方法があり、利率もキャッシング会社のなかでは良心的に展開にしています。

年収が低くても契約してくれたプロミスに感謝

私は年収が安定せず、去年の年収は何と90万円程度という低収入でした。当然、この金額では生活できるほずもなく、色々と金策に当たってきたのですが、貸してくれる消費者金融は皆無でした。

なぜ貸してくれないのいうと、先ほど書いたように低所得だということと、以前に一度消費者金融から借入した際に返済を半年ほど滞らせてしまったとうことなどが原因になっているのでしょう。その滞りは2年前にやってしまったことなので、まだまだ時効までに時間が必要なようです。

そんなこんながあり、殆どの消費者金融から契約を断られてきたのですが、最後にダメもとで大手のプロミスに申し込んでみたのです。「どうせダメだろう」と思っていたのですが、何と審査が通過したのです!捨てる神いれば救う神ありという言葉がありますが、正にプロミスは私にとって救う神になってくれたのです。

プロミスは他社の消費者金融と異なり、独自の審査を行っているとのことなので、今現在返済できる能力があると判断できれば契約に応じてくれるとのことです。

借入は最初は10万円が限度額だったのですが、何度か利用してきちんと返済して信用を得たと感じたので、思い切って30万の融資を申し込んでみたところ、何とそれもOKという通知を頂くことが出来たのです。本当に至れり尽くせりの対応をして下さっているプロミスには感謝の言葉しかありません。

以後、借金をしているのはプロミス一本にまとめています。一本にまとめると管理がしやすく返済の計画も立てやすいので助かっています。

最近では、お金を管理がうまく出来るようになってきたからか、生活にも余裕が出てきました。生活に余裕が出てくると、仕事も安定して出来るように変わってきたので、自然と仕事量も増えてきて年収も200万円ほどにアップしてきたました。

このようにいい方向に変わってきたのも、プロミスという後ろ盾があってのことだと思います。安心というのは人間を変えることが出来る素晴らしいパワーを発揮します。

プロミスでお金を借りました。

先日、プロミスでお金を借りました。借りた理由は楽器を買うためです。私の趣味は楽器演奏なのでですが、最近はキーボードにはまっています。そのため、新しいキーボードを買うためにキャシングを利用しました。

最初はアルバイトをして買うつもりだったのですが、どうしても今欲しくなりプロミスを利用したのです。最初はお金を借りるなんてと考えていたのですが、調べてみるとお金を借りること自体が良くないことではないとわかりました。また、実際に店舗に行ってみると詳しい説明をしてくれそれが後押しをしてくれました。

プロミスですが、ここしか利用したことが無いのでわかりませんが、使いやすいところではないかと思います。今までキャッシングを利用したことの無い自分でも上手く借りることができたので、説明もわかりやすいと思います。返済についてもたくさん説明してくれたので、返済に対する不安も和らぎました。

ただ、説明を聞くと返済は絶対に遅れてはいけないなと言う気持ちにもなりました。私の友人にも借りている人がいますが、返済だけは何が何でも遅れないようにしていると言っていました。そうしないと、また借りることになるからだそうです。

この友人の話を聞いていたので、返済期限については絶対に守ろうと思いました。今も返済期限は遅れたことがありません。しかし、金額が低ければそれほど神経質になる必要はないのかもしれません。私が借りた金額だと、アルバイトだけで生活と返済の両立が出来そうです。実際に今のところ生活に支障をきたしているということはありませんし、返済も問題なく行えています。

今回、プロミスを利用したことは私にとって良かったと思います。お金を借りるとはどういうことかということも学べたので、社会勉強にもなったと思っています。また、欲しいキーボードも買えたので満足しています。こうした機会を与えてくれたプロミスには感謝していますし、今後しばらく続く返済も頑張っていきたいと思います。

プロミスの審査って、どんな風に行われるの?

カードローン会社「プロミス」の審査方法は、他社には無い独自のサービスや取り組みを行っていると話題を集めています。
今回は、そんなプロミスの審査方法について簡単にまとめてみました…。

まず、プロミスではパソコンや携帯、スマートフォンなどで簡単に申し込みをすることが出来ます。

その後、プロミスのコールセンターから申し込みの確認に関する電話が掛かってくるのですが、この時の対応は「非常に気持ちが良い」といった声が、利用者から多数寄せられています。
プロミスの審査に申し込む際は、女性専用の受付が設けられるなど、安心して申し込みが出来るサービスが多数用意されています。

例えば、審査の際に気になる「職場への在籍確認」でも、電話をする担当者の性別や時間帯など、細かく聞いてから電話を掛けるなど、きめ細やかなフォローやサービスが大変印象的です。
プロミスの利用者増加は、こうしたサービスの良さにあると断言できるでしょう。

その他にも、プロミスの審査では(カード申し込みの審査の際に)独自の審査基準を設けていると言います。
返済能力があるかどうか、電話で詳しく現在の借り入れや返済状況について質問が行われます。
しかし、プロミスのオペレーターの対応が非常に丁寧・丁寧なので「尋問されている」といったイメージでは無く、気持ちよく答える事が出来るので、不安を一切感じることは無いでしょう。

プロミスの審査はこうしたオペレーターによる聞き取りによって、他社では否決されるようなケースでも出来るだけ柔軟に融資が検討されるようです。

他社で否決されていた方でも、少額の融資であれば殆どのケースで審査に可決していると言います。
また、借り換えなどで申し込みをしている方は、審査に通過する割合も非常に高いのがプロミスの特徴だと言われています。

毎月の返済でお悩みの方や、他社での利用が出来ずに諦めていた方でも、プロミスなら気持ちよくサービスを利用出来るのではないでしょうか?

どのような審査が「プロミス」では行われますか?

プロミスの審査では、一体どのような審査が行われているのでしょうか?

まずプロミスの審査は、独自の審査基準が設けられていると言います。
審査の詳しい内容に関しては一般の私たちが(決して)内容を詳しく知ることは出来ませんが、審査通過・可決者の傾向をみているとある一定のパターンが分かってきました。

まずプロミスでは、審査申し込みに掛かってくる電話で詳しく質問をされるようです。
主に質問されるのは現在の仕事の内容、毎月の収入状況、他社での借り入れや返済の状況などです。
このような質問と合わせ、事前に提出をした本人確認書類、収入状況のわかる書類など、様々な総合的な面から審査の「実施」を決定しているようです。

プロミスの審査には申し込みが出来る年齢があらかじめ決まっています。
プロミスの公式ホームページには「20歳以上〜69歳までの成人で、毎月安定した収入のある方」と表記されています。
他社の場合、大抵上限が65歳までとなっているので、プロミスでは年齢の制限に違いがあるようです。

プロミスの審査はスマートフォンをお使いの方であれば、非常に便利なサービスが揃っています。アコムのキャッシングをチェック!
既にプロミス専用のアプリがリリースされているので、アプリをインストールした後、ガイダンスに沿って必要な項目を記入していきます。
また必要書類(身分証明書等)をスマートフォンのカメラ機能で撮影、アプリからそのまま送信する事が出来るので、わざわざ書類をコピーする必要が無い手軽さとなっています。

スマートフォンをお使いでなければ、パソコンや携帯でも同じようにカメラ機能を利用したり、デジカメ・スキャナー等で必要書類をメール送信する事が出来ます。
こうしたインターネットを介した審査の申し込みは、24時間いつでも好きな時間に行うことが出来るので、日中忙しい方には大変オススメの方法となっています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ